リーフヘルプスプリングキャンセラー

再販ランクルオーナーで話題となっている「リーフヘルプスプリングキャンセラー」、私も試してみることにしました。

納車時から比べるとサスの慣らしも進んで、随分とソフトな乗り心地になりましたが、とは言っても依然としてアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲じゃないですがビン・ボンしています。

(ご存じない方のために念のため)

分かるかなぁ~?わかんねぇ~だろうなぁ。

このBim Bomキャンセラーの部材が届きましたので錆びないうちに亜鉛塗料を塗っときました。

装着

こちらが装着前の79のリアスプリングです。

ちなみにこちらが南ア仕様の79のHDサスです。

日本仕様が2+6枚に対して、4+7枚です。

ヘルパーが2倍、リーフが1枚増しです。

どれだけの過積載を想定しているのでしょうか?

一度Uボルトは外してばらします。

センターピンを浮かしてそこにBim Bomキャンセラーを挿入して元に戻します。

効果はありです!

と言っても劇的に柔らかくなる若ではありませんがガッツンと来ることは無くなりました。

ビン・ボンのボンが少し小さくなった感じでしょうか・・・何のこっちゃ


14,332km

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする