オイル交換 Mobil Special

クラウンバンの4回目オイル交換です。

前回と前々回はMobil 1 10W-30のフルシンセティックオイルでしたが、一度使ったトヨタ純正キャッスルオイルも良かったのでもしかしたら廉価な鉱物オイルも古い車には良いかも・・・という期待とともに近所のD2で買って来ました。 ダメならフラッシングオイル代わりということで。

Mobile Special 10W-30です。
1420円でしたので決して安いわけではありませんが実験をしたくなったらすぐに始めたいので早速。

で、交換後エンジンを始動してみて、早速ハイメカツインカム特有のカリカリ音が大きくなり。
アイドリング次のエンジンの振動が交換前よりも大きくなり。
車内でも騒音アップ。
もちろん実用上は問題ないレベルですが、一度スムーズな状態を経験するとやはり気になります。
でも、少ししたら馴染むかなぁ~という淡い期待もあり、ちょっと近所を一周。
やはりスムーズさに掛けストレスが溜まるエンジンフィールでした。
特に変速時のバタつきが気になります。
前回燃料ポンプを交換した際に劇的に改善した変速時のショックが元に戻ったような感覚でした。

帰ってすぐに、いつものMobile 1 10W-30に交換しました。
交換後すぐに素のスムーズでエンジンがまとまった印象で動いている感覚が戻って来ました。
私のクラウンの1G-FEにはMobile 1 10W-30との相性が非常に良いようです。
それにしてもMobile Special や Mobile Super 1000等の廉価オイルはMonotaRo等でよく見かけておりお値段もGOODでしたので実は相当期待しておりましたので、ちょっと残念でした。
参考までに、
Mobilスペシャル  10w-30SL/CF    555円/ℓ
Mobilスーパー1000 10w-30       666円/ℓ
Mobilスーパー1000 5w-30SM      777円/ℓ
Mobilスーパー2000 5w-30SM/CF4    888円/ℓ
Mobilスーパー2000 5w-20SM/CF     999円/ℓ
参考として、1Lあたり890円程のコストで20Lペール缶でMobile 1 10W-30を入手出来ていますので、この感触であれば私的には大満足です。
うちの子はちょっと贅沢なようです。


4

スポンサーリンク


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする