庫内資材棚追加

ここ最近現場が増えてきてランクルの出動頻度も高くなってきました。

ついつい床面に広がって上下方向の空間を上手に使いきれない状況になってしまいます。

ナントカこのスペースのレイアウトを改善し有効活用すべく収納棚を追加してみました。

先ずはありあわせの材料で棚板を作ります。

天板はこんな感じです。

脚を用意します。

今回はあまり凝らずに簡単に作るように努力しています(笑)

使ってみてまた改善の必要が出てくるかもしれませんからね。

天板の強化と荷物の滑り止め用の縁として角材を加工しました。

だんだんと形が見えてきます。

すでに造り込まれている収納装置がきちきちなので組み上げた棚を収めるのに一苦労でした。

ということでこの狭くなっており出入り口から一番奥のスペースを2階建てにして天井付近まで最大限活用できるように工夫しました。

また上手にツールボックスを積み上げると殻張り積載物によるガラス窓の損傷も防止出来て一石二鳥です。


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする