リアリーフスプリング・グリスアップ2

ランクルの持病と言うわけではないとは思いますが・・・

納車から5カ月、発進の際にリアサスペンションからギコギコ音が出始めました。

つい2週間前にもディーラーで他の作業のついでにグリスアップしてもらったばかりですが・・・

時間の問題で再発と書きましたが、流石に2週間は早すぎですね。

低速で荒れた舗装路面を走行して車体が揺さぶれるとギコギコ鳴り出します。

GS136Vのクラウンバンに乗っていた時も同様の症状は出てきましたがこすれるようなキコキコ音ではなく、ランクルからは捻じれるようなギコギコ音です。

ちなみにクラウンバンはリアリーフスプリングの板バネ同士がこすれる部分にグリスアップすることで完全に治りました。

ランクルはリーフピンから異音が出ている印象なのでこの部分にグリススプレーを塗布したところ改善しました。

ただ残念ながら効果は長く続かず1カ月ほどで同様の異音が発生。

根本的な改善をしない限りは解決しそうになりません。


1回目 4,922km
2回目 5,726km


当ブログにお越し下さいましてありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
皆様の応援が励みになりますのでよろしければ応援クリックくお願い致します。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする